公益社団法人シャンティ国際ボランティア会

「学校へ行くのは好きだったけど、今は通えない」













カンボジアでは、子どもの2人に1人が中学校へ進学することができません

30年近く続いた内戦が終わったカンボジアでは、目覚ましい経済成長を遂げる一方、都市と農村の経済格差が広がっています。農村部では教室や教員が不足しており、経済的な理由で学校へ通えない子どもたちもいます。
2017年 夏募金にご協力をお願いします

学校には行きたいけど、
家を支えるために働いている

イェン・チェムくん(13歳)

学校に行くのは好きだったけど、
3年生のとき、弟や妹を食べさせるため
学校には行かなくなりました。

毎日キャッサバ畑で10時間働いて
1日にもらえるのは4~5ドル。
両親と姉と自分の稼ぎを合わせて
1日20ドルにしかなりません。

昔、難民だった両親は帰国してから
ずっとキャッサバ畑で働いています。

教育を受けられないことで陥る「貧困のサイクル」

学校に通えない人たちに「学ぶ場」を

コミュニティ図書館活動

シャンティは、学校に通うことができず教育を受けられなかった子どもや大人たちのため、貧困のサイクルをたち切り、日々の生活を良くする「学ぶ場」として、コミュニティ図書館(コミュニティラーニングセンター:CLC)を運営しています。


コミュニティ図書館活動「4つの柱」

図書館運営

識字教室

生活向上支援

スポーツ文化活動

コミュニティ図書館を利用する人の声

図書館で本を読むのは読み書きを忘れるのが怖いから

カウ・コーさん(13歳)

家が貧しく、小学校5年生のときに学校を辞め、家事やおばあちゃんの畑を手伝っています。手伝いの合間に、コミュニティ図書館で本を読んだり、友達とかくれんぼなどして遊ぶのが好きです。

図書館で本を読むのは、読み書きを忘れるのが怖いからです。家には本がないので、本は図書館でしか読めません。

はじめてコミュニティ図書館に行ったとき、たくさんの本の中から自由に好きな本が読めることが夢のようでした。好きな本は野菜の育て方の本です。畑の野菜をどうしたら大きく育てられるか、本を読んで勉強しています。

文字が読めないことで日常生活に不便を感じていた

ヤイ・レーンさん(70歳)

私は識字教室の中で一番の年長です。一番年上なので、時々恥ずかしく思うときもありますが、死ぬまでに自分で本を読めるようになりたくて、一度も欠席せず識字教室に通いました。

私は子どもの頃に勉強する機会がなかったため、文字の読み書きができず、人にだまされたり、他の場所に行くことを躊躇するなど、日常生活に不便を感じていました。だから識字教室で学ぶことができてとても嬉しいです。図書館では農業の本を手に取り、絵をみて理解しようとしています。


あなたの寄付でできること

3000円で

ミャンマーで21冊の民話絵本を出版できます

10000円で

ミャンマー(ビルマ)難民キャンプで紙芝居4セットをそろえることができます

30000円で

カンボジアで図書館用に31台の本棚を購入できます

「学ぶ場」を届けるため、応援よろしくお願いします
ご利用いただけるクレジットカード:VISA、MASTER、JCB、アメリカンエキスプレス
シャンティにご寄付いただくと税制上の優遇措置が受けられます。
詳しくは「税制上の優遇措置について」をご覧ください。
シャンティ国際ボランティア会とは
シャンティは、「共に生き、共に学ぶ」ことのできる平和(シャンティ)な社会の実現を目指し、1981年に設立しました。教育には人生を変える力があると信じています。すべての子どもに教育の機会を届けるため、地域の文化や対話を大切にしながら、本を読む機会を届け、人を育て、学べる場づくりに取り組んでいます。
組織概要
名称 公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
住所 〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2・3階
活動地 カンボジア、ラオス、ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ、アフガニスタン、ミャンマー、ネパール、タイ(タイは現地法人が活動)
設立 1981年12月10日
会長 若林 恭英
会長 若林 恭英
シャンティ国際ボランティア会とは
シャンティは、「共に生き、共に学ぶ」ことのできる平和(シャンティ)な社会の実現を目指し、1981年に設立しました。教育には人生を変える力があると信じています。すべての子どもに教育の機会を届けるため、地域の文化や対話を大切にしながら、本を読む機会を届け、人を育て、学べる場づくりに取り組んでいます。

ご支援よろしくお願いします

シャンティにご寄付いただくと税制上の優遇措置が受けられます

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会は、税制上の特定公益増進法人に該当しますので、当会への寄附・募金につきましては税制上の優遇措置(寄附金控除)が受けられます。最大で約40%が所得税の税額控除となります。(※税額控除は寄附金額や年間所得額によって異なります。詳しくは「税制上の優遇措置について」をご覧ください。)

「はらぺこあおむし」偕成社

今すぐ寄付する